スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルフ・ヒーリング一例

※シータヒーリング実践者向けの記事です。セルフ・ヒーリングのご参考になれば幸いです。


今日はセルフ・ヒーリングのための叩き台として、AC(アダルトチルドレン)チェックリストを使用してみます。(サイトによって書いてあることがちょっとずつ違っていたりします)

O-リングや北向き法を使う場合は、例えば「自分は生きている価値がないと思う」→「私は生きている価値があります はい/いいえ」というように、肯定形に直してチェックするほうがわかりやすいです。
私の場合はセルフO-リングテストを使ってチェックします。でも筋肉反射テストを使わなくても自分にこういう傾向があるかどうか、なんとなく感覚でわかると思います。例えばこの項目を読んだらなんとなく嫌な感じがしたとか、悲しい感じがしたとか、反発したくなるとか。

ACのチェックシート、以前にも使ってかなりクリアリングしたつもりだったのですが、久しぶりにチェックしたらまた戻っちゃってるものが結構あって自分で驚きました。せっかくですので、例に出した

○「私は生きている価値があります はい/いいえ」

について掘り下げてみます。
実はこれ、私は「はい」も「いいえ」も両方がっちり入っていました。こういう相反する思考パターンを同時に持っていること、結構あるんです。この場合は「はい」はそのままにして、「いいえ」(つまり、私は生きている価値がないという思考パターン)のほうをクリアリングしていきます。

まず上昇して、どのように掘り下げていけばいいか創造主に尋ねます。メリットを考えていけばいいのか、デメリットを考えていけばいいのか、5W1Hのどの質問を投げかけていけばよいのか、などです。(時には掘り下げるよりもまずトラウマを癒せ等言われる場合もありますが、大抵はどのように掘り下げればよいか教えてくれるはずです)。

今回は、「いつどこでそれが始まったのか」というのを最初に考えます。私は自分のハートの辺りに質問を投げかけるような感じで掘り下げていきます。そうすると、「2歳~3歳ぐらいの時、家庭で」という答えが返ってきました。(ここで、「前世で」という答えが出てきた場合、ほんとうにそうである可能性ももちろんありますけれど、自分のエゴがそう言ってるんじゃないかと一旦疑ってみることをおすすめします。)

次に、「なぜそう思うようになったのか?」と問いかけてみます。原因になったと思われる出来事が出てきました。答えは出てきたけれども、まだ私の中ではぴんと来ていません。なので、さらに掘り下げていきます。ちょっとこの頃の気分に返ってみて、その時自分が何を感じたのか探ってみます。この辺から、胸の辺りになんだかいやーな、直視したくないような感じが湧き上がってきます。(セルフヒーリングで寝落ちしちゃうような時は大抵この段階ですね…)

「その出来事があなたにどういう影響を与えたのか?」とさらに自分に問いかけていきます。
出来事に関しての詳細は伏せますが、なんだか、すごく暗くて嫌な場所に一人ぼっちで取り残されたような感覚が出てきます。思考パターンとして表すと、「私は、とてもひどい場所に一人ぼっちで取り残された、見捨てられた」というものです。そして、自分を見捨てた(と私が思い込んだ)人たちを恨んでいる、という思考パターンがあることにもここで気づきます。

自分を庇護してくれた人たちに見捨てられたので、私は存在価値がないと思い込んでしまったのだ…というシナリオが浮かび上がってきました。でも、ここが土台じゃなくて、さらに掘り下げていく必要があります。なぜその思考パターンを保持していなければならないのか?どんなメリットがあるのか?というところにフォーカスしていきます。(どんなにおかしな思考パターンであっても、それを保持しているのは必ず何かに役立っているからなのです)。

この辺でさらに落ち着かない気分になったり眠くなったり、「もうこのへんでいいか」と投げたくなったりしますが、ここまで行ったら土台まで掘り下げていかないとまた後で思考パターンが復活してしまいます。忍耐、忍耐。
自分の内側に問いを投げかけ続けていると、「私は自分を見捨てて自分を無価値だと思わせた人たちへの怒りを保持することで、生き延びるためのパワー欲しかったんだな」ということに気付きます。

ここでO-リングテストをしてみます。
「怒りこそが生き延びるために必要なパワーである」←はい、の反応が出ます。
「怒りがなくても私は生きていくことができます」←いいえ、の反応が出ます。

ここが土台…と思いたいところですが、「まだです」と創造主はいいます。やれやれ。
ですので、「もしこの怒りがなかったら自分はどうなってしまうのか?」とさらに掘り下げていきます。お馴染みの「最悪どうなりますか?」ですね。
「支えている怒りがなくなったら、周囲の闇にグシャッと潰されてしまう」というイメージが出てきます。同時に、とても悲しい、誰からも愛されていないようなみじめな感情が湧き上がってきます。さらにどうなるか?と考えていきます。
「グシャッと潰されて、誰にも愛されず顧みられず、塵みたいにただひっそりと消えていく」
「だから、私は無価値な人間である」
はい、わかりやすくループしましたね。

この場合の土台を整理すると、私が一番恐れているのは、誰にも愛されず、顧みられないまま消えていくことです。

「私は、誰にも愛されず、顧みられないまま消えていくのが怖い」←はい、の反応が出ます

この思考パターンを四つのレベルで光に返して、歴史的レベルでは解決します。
そして、どんな感覚感情と置き換えたらいいのか創造主に尋ねます。
「私は沢山の人に愛されているというのがどんな感じかわかっています」という感覚感情と置き換えるようにと来ましたので、そうします。他にもいくつかDLはしたのですが、ここでは割愛します。

そして、O-リングテストで最終チェックします。

「私は沢山の人に愛されているというのがどんな感じかわかっています」←はい、の反応が出ます
「怒りこそが生き延びるために必要なパワーである」←いいえ、の反応が出ます。
「怒りがなくても私は生きていくことができます」←はい、の反応が出ます。

○「私は生きている価値があります」←はい、の反応だけが出ました!いいえ、は消えています。



これで一つの思考パターンが解消されたことになりますが、本当に変わっていくかどうかはもちろん、今後の自分の行動や選択次第です。

シータヒーリングによるセルフヒーリングの一例として、ご参考までに。
スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

Comment

非公開コメント

プロフィール

アリ

Author:アリ
アリといいます。
シータヒーラーです。
愛知県東三河在住の、
40代女性です。

HP
天緑庵

ショッピングカート

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter...A

Twitter ari_h7777 < > Reload

月別アーカイブ
メールフォーム
セッション等のお申し込みやお問い合わせの場合、返信用のメールアドレスを必ず記載して下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
登録サーチ・ランキング
RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。